ボトックスの魅力

最近話題の、ボトックス治療の魅力は、どのようなものでしょうか?そして、どのような効果が得られるのでしょう?

ボトックスというのは、ボツリヌス菌から抽出された成分で、ボツリヌス菌は、食中毒の原因菌ともされています。食中毒菌には、感染型の食中毒菌と毒素型の食中毒菌があり、ボツリヌス菌は、食中毒菌の代表ともいえる菌で、ブドウ球菌も含まれています。

世間で耳にするボトックスというのは、しわの気になる部分にボツリヌス菌毒素から抽出した成分を注射をすることでしわの治療を行っているものです。

ボツリヌス菌毒素の成分には、、しわの原因となる表情筋の動きを抑制することにつながる、筋肉の動きを抑制する働きがあるので、ますボトックス注射で注入します。

歳をとるにつれ顔のしわは目立ち、特に多いのは目じりのしわ、口の周りのしわ、眉間に刻まれるしわなどの表情じわ。

これらの表情じわをボトックスで改善します。ボトックス注射が全てのしわに効くわけではなく、顔の「表情筋の影響」でできる表情じわに限られます。

表情じわは表情筋の動きで刻み込まれるので、ボトックスの筋肉の動きを制御する効果がしわの改善を図るわけ。

ボトックスの効果は、筋肉の動きの抑制なのですが、これで笑ったりするときなどの表情の動きに影響はないのでご心配はありません。

トップへ戻る